がんの早期発見にぜひご利用を

福島県内での死因別死亡率第1位はがんによるものとなっています

参考:福島県ホームページ内 がん検診を受けましょう!

株式会社シンヤではがん死亡率を下げるため、SOMPOひまわり生命で提供しているがんの早期発見のため自宅でできるリスク検査のサービスを推奨しております。(有償です)

だ液による検査のサリバチェッカー、尿による検査のN-NOSEの2種類があり、こちらはひまわり生命のWebサービスであるマイリンククロス登録者が対象となっております。マイリンククロスへ登録を行っていればがん保険に加入していなくても検査申込は可能です。

注意事項といたしまして、サリバチェッカーは一部離島を除いた全国で検査が可能ですが、N-NOSEは22年5月現在福島県内では会津若松市、郡山市、福島市のみが対象となっておりいわき市は対象外となっております。その他対象エリアはHIROTSU社のホームページでご確認ください。

参考:SOMPOひまわり生命 ホームページ内 がんサポートサービス

住宅の修理などに関するトラブルにご注意を

住宅修理などに関して火災保険、地震保険の利用を勧誘する業者とのトラブルが先月の地震により更に多数報告されております。

損害保険会社や代理店を通さずに「無料で修理」等の甘い言葉で勧誘し、実際には保険金が支払われないのに高額な修理費用を請求したり、解約しようとしても解約手数料を請求されるケースが報告されております。

特に福島県内では先月の地震によりこのような業者による勧誘が多く報告されております。実際に勧誘があっても契約せず、代理店または保険会社へご相談をするようお願いいたします。

参考:日本損害保険協会ホームページ内 住宅の修理などに関するトラブルにご注意

地震による被害を受けられた皆さまへ

昨夜の福島県沖を震源とする地震により被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

地震の被害などに関するご連絡方法といたしまして、代理店または損保ジャパンへのお電話、インターネット、LINEでも受付を行っております。

損保ジャパン公式ホームページ 福島県沖を震源とする地震により被害を受けられた皆さまへ(2022年3月)

防犯・安全上の問題などから片付け、修理が必要な場合は行っていただいて構いません。その際可能な限り損傷個所の写真を撮影しご用意頂けると後日の対応がスムーズに行えます。

お客さまへは代理店より順次連絡を行います。事故受付後、請求書類の郵送や実調等の連絡のため損保ジャパンより電話連絡が入る場合がございます。実調対応は順次行う予定ですのでご了承ください。

今後1週間程は余震が予想されています。週末は雨の予報も出ておりますので土砂崩れ等の危険にもご注意ください。

絶対ドラレコオススメです

昨今自動車事故に遭われた際に増々ドライブレコーダーの重要度が高まっております。

損保ジャパンでは自動車保険へ付帯する特約としてDriving!というドラレコ特約を提供しております。

ドラレコ特約を付帯するメリットのご紹介として以下の動画を是非ともご覧ください。

株式会社シンヤではドラレコ特約の付帯をオススメしております。

いざというとき安心「ドライビング!」【字幕あり】
                                             (SJ21-13059、2022.01.20)

2022/3/8 追記

交通事故による免許点数は近年増加の傾向にあります。特に下記のような事例では一発で免許取消となります。

一例 酒酔い運転 35点

あおり運転等の走行妨害 25点 著しい交通の危険 35点

救護義務違反 35点

ドラレコを搭載することにより、これらの事態に遭遇した場合に証拠として残す事が可能です。

例え相手方が軽傷や物損事故でも当て逃げとなります。警察へ届出を行えば免許停止にならない場合もありますので、しっかり確認を行いましょう。

UGOKUもオススメです

自転車事故に備えるだけでなく、UGOKUは自動車を所有していないお客さまや、自動車保険を法人契約のみでご契約されているお客さまにもオススメです。

事例といたしまして、法人契約の自動車保険をご契約いただいているお客さまのご家族が自転車に乗っている際に事故に遭われ、相手方が無保険であったケースがありました。

この場合、法人契約の自動車保険ではカバーしきれない範囲をカバーするためにUGOKUは有効です。

詳細、加入はホームページ内バナーよりご確認ください。

ISO登録となりました

株式会社シンヤではISO9001の取得に取り組み、本年度もISOの基準を達成し登録となりました。

これらを維持し続け、更なる品質向上へ努めて参ります。

福島県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例

自転車の安全で適正な利用を促進するための「福島県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」が制定されました。

福島県ホームページ内 福島県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例の制定について

条例内で、令和4年4月1日より福島県でも未成年者を含む自転車利用者の自転車損害賠償責任保険等への加入が義務化されます。

自転車事故でも高額な賠償金が発生しております。

株式会社シンヤでは「移動の保険 UGOKU」をホームページから簡単な手続きにてご加入いただけます。詳しくはホームページのバナー、またはこちらからご確認ください。

ETC車載器購入費用が1万円まで補助されます。

2022年1月27日~6月30日までの期間でETC車載器購入助成キャンペーンが実施されています。

キャンペーン取扱店舗でETC車載器未設置の車両にETCまたはETC2.0車載器の購入・セットアップ・取付を行うことで車載器の購入金額から最大1万円割引が割引となります。車載器の購入金額のみが対象となり、セットアップ費用・取付費用は含まれないのでご注意ください。

ETC車載器が搭載されていない車両であれば新車・中古車共に対象です。

詳しくは以下の公式キャンペーンホームページをご確認ください。

ETC/ETC2.0車載器購入助成キャンペーン2022 ホームページ

公式ホームページ内 福島県対象店舗リスト

反社会的勢力対策

株式会社シンヤでは福島県暴力追放運動推進センターの会員として反社会的勢力に対して毅然とした対応を取っております。

社内でもコンプライアンス研修を行い、反社会的勢力との関係遮断、対応の基本行動を学んでおります。

公益財団法人 福島県暴力追放運動推進センター

まん延防止等重点措置

政府より福島県に対するまん延防止等重点措置の適用が決定され、令和4年1月27日~2月20日の期間でいわき市、福島市を含む福島県内5つの市をまん延防止等重点措置の適用対象とする発表が出されました。

感染力の強いオミクロン株の流行を伴い、福島県内でも1日あたりの新規感染者数が200人を超えております。

株式会社シンヤでは感染症対策を徹底し業務を行い、お客さまのご希望で非対面による募集にも対応しております。感染防止のため、皆様のご協力をお願いいたします。

参考 福島県公式ホームページ内 新型コロナウイルス感染症関連情報ポータル